読書・おすすめの本

【2020年】4月に読んだおススメの本【8冊】

4月に読んだおススメの本は、8冊です。

8冊の中で、一番印象に残っているのは、4冊目の『僕の人生には事件が起きない』(岩井 勇気)です。

お笑い芸人のハライチのボケ担当で、澤部じゃない方の岩井さんが自筆したエッセイとなります!

クスッとしてしまう話ばっかりで、息抜きの一冊として、おススメです。

自分的には、澤部さんの本質を述べているところが、なるほどと納得してしまいました。

7冊目の『Rの異常な愛情』(R-指定)は、完全に趣味なのですが、

HIPHOPについて、かなりマニアックな領域をR-指定さんが解説してくれていて、かなり満足の一冊でした!

 1冊目:『人生ブルドーザー』(青山テルマ)

 2冊目:『SNSで夢を叶える』(ゆうこす)

 3冊目:『話すチカラ』(斎藤 孝、安住紳一郎)

 4冊目:『僕の人生には事件が起きない』(岩井 勇気)

 5冊目:『グラビアアイドルの仕事論』(倉持 由香)

 6冊目:『強者の流儀』(朝倉 未来)

 7冊目:『Rの異常な愛情』(R-指定)

 8冊目:『究極の男磨き道 ナンパ』(零時 レイ)

-読書・おすすめの本

Copyright© komaBlog , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.