読書・おすすめの本

【2020年】6月に読んだおススメの本【2冊】

6月に読んだおススメの本は、『豊田章男』(東洋経済)と『交渉力』(橋下 徹)です。
お二人とも芯があり、実績がある方なので、読んでいてモチベーションが上がります。

交渉力』については、物事を進めていく上で必要なエッセンスがシンプルが書かれており、かなり参考になります。

自分の「譲れる部分と譲れない部分」と相手の「譲れる部分と譲れない部分」を交渉前にしっかりと整理、優先順位を付けること。

自身の譲れる部分の優先順位低いものから譲歩して、譲れない部分を相手から勝ち取れるならOKというスタンス。

やっぱり何事も事前準備することが大事なんだど再認識しました。

 1冊目:『豊田章男』(東洋経済

 2冊目:『交渉力』(橋下 徹

-読書・おすすめの本

Copyright© komaBlog , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.