テレワーク

【2021年】電動歯ブラシのおすすめ厳選5選 | 性能、メリット、デメリット、コスパで比較

今回は、いつか使ってみたいと思いつつ、通常の歯ブラシを使っている人にご紹介します。

電動歯ブラシといっても、色々な種類があり、どのように選んだら良いかわからないと思います。

今回、それぞれの良さを説明しながら、『おすすめの電動歯ブラシ』をご紹介します。

電動歯ブラシの種類

電動歯ブラシの種類は、主に以下となります。

『音波振動式』
 特徴:音波による振動で刺激が少ない
    歯や歯茎にやさしい

『回転式』
 特徴:駆動による振動で刺激が強い
    歯垢除去に優れている

歯茎が弱い人は、『音波振動式』が適しているなど、ご自身の歯の状況によって選ぶことをおすすめします。

主な電動歯ブラシのメーカー

主な電動歯ブラシのメーカーは以下となります。

 ・パナソニック

 ・ブラウン

 ・サンスター

 ・オムロン

 ・フィリップス

2010年に、パナソニックの「ポケットドルツ」が150万台売れるヒットがあり、電動歯ブラシが一般的なものになってきました。

そういった意味で、『パナソニック』が親しみのあるメーカーと言えます。

電動歯ブラシの定期便 本体費用0円・月280円

選ぶポイント

電動歯ブラシには、『充電式』、『電池式』があります。

『充電式』

 主に自宅のみで使用する場合は、充電式の電動歯ブラシがおススメです。

『電池式』

出先で利用する場合は、電池式の電動歯ブラシがおススメです。

利用用途に応じて、 充電式、電池式のどちらかを選ぶことが重要となります。

電動歯ブラシのおすすめ厳選5選

パナソニック ドルツ シルバー EW-DP51-S

音波振動式 、充電式の電動歯ブラシになります。

口コミ評価:

  4.1点(5点満点)

Amazonレビュー抜粋:

 ・一度の充電でほぼ1ヶ月持ちます。充電必要になる時もパワーが落ちる気配ありません。

 ・この電動歯ブラシを使ってしまうと以前の電動歯ブラシには戻れません。

フィリップス HX9934/05

音波振動式、充電式の電動歯ブラシになります。

スマホアプリと連動して、正しい磨き方をサポートしてくれる優れものです。

口コミ評価:

  4.5点(5点満点)

Amazonレビュー抜粋:

 ・まったく手で磨く歯ブラシでは得られない感じでした。

 ・これは強力な味方になってくれると思います。

1万円以下

ブラウン オーラルB

回転式、充電式の電動歯ブラシになります。

値段帯が、1万円を切っており、コスパ抜群です。

口コミ評価:

  4.4点(5点満点)

Amazonレビュー抜粋:

 ・この価格帯でこんなにきれいに磨けるようになったんですね

 ・1日目とりあえず磨いてみたが全部の歯がツルっツルに♪

パナソニック ドルツ 青 EW-DL35-A

音波振動式、充電式の電動歯ブラシになります。

口コミ評価:

  4.4点(5点満点)

Amazonレビュー抜粋:

 ・かなりアグレッシブな回転式(かつハンドル部分が重い!)よりも微動で歯と歯茎にも優しくマッサージされているようで気持ちいいです

 ・コンパクトで磨きやすい方が良いと思います。

フィリップス HX6421/02

音波振動式、充電式の電動歯ブラシになります。

口コミ評価:

  4.4点(5点満点)

Amazonレビュー抜粋:

 ・ちゃんといいものを買って正しく磨けば歯がツルッツルになることを実感できます。

 ・以前もっといろんな機能、モードがあるモデルを使っていましたが結局使うことがなかったのでこれで十分です。

最後に

今回、おすすめの電動歯ブラシをご紹介してきましたが、毎日使うものなので、自分に合った良いものを購入することをおすすめします。

今回紹介した商品は、どれも買って損はないものとなっております。

自身の予算に合った気に入った電動歯ブラシを買って、健康な歯を保ちましょう。

電動歯ブラシ本体無料・月280円

-テレワーク

Copyright© komaBlog , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.