<景品表示法に基づく表記> 当サイトのコンテンツ内には商品プロモーションを含みます。

ポケモンカード

【2023年12月更新】【ポケカ】ピカチュウ(ムンク展)価格遷移【高騰?暴落?】

昨今、ポケカが高騰しております。

その中でもムンク展コラボのカードは、年々の価格が高騰しております。

 ピカチュウ(ムンク展)

2018年12/10(月)~12/16(日)に東京都美術館でムンク展のコラボイベントが開催されました。

そのイベントで、「ポケモンカードゲーム ミニカードファイル 叫びピカチュウ/イーブイ」の付録として収録されたカードです。

 ピカチュウ(ムンク展) の価格遷移

ピカチュウ(ムンク展)の価格遷移は以下のようになっています。

最新の価格は、こちらから

年月販売価格買取価格
2020/120,000円10,000円
2021/150,000円30,000円
2022/570,000円50,000円
2022/8100,000円60,000円
2023/2200,000円100,000円
2023/3/12200,000円150,000円
2023/4200,000円150,000円
2023/6250,000円180,000円
2023/7300,000円210,000円
2023/8300,000円210,000円
2023/12300,000円240,000円

 まとめ

ムンク展のコラボイベントで販売されたプロモカードとなっており、根強い人気があるカードになっています。

今後も高騰し続けるかは読めませんが、下落することは考えづらいと予想されます。

デザイン性としても優れているため、一枚持ってても損はないカードとなっています。

昨今、ポケカは、異常に値段が高騰しており、正直今が売り時です!

高値買取をお考えの方へ↓↓

-ポケモンカード

Copyright© komaBlog , 2024 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.